スポンサーリンク

【簡単】ConoHaWingでwebメールを作る方法

雑記

今使っているConoHa Wingでwebメールを作成する方法が物凄く簡単だったので作成方法を書いていこうと思います。

メールを作成する

まず、メール管理からメール設定をクリックしてこの画面を出します。このはちゃん可愛い。

まず、登録形式ですが「個別入力」にしてください。CSVは同時に複数作れますが、少し設定が面倒くさいらしいです。今回は、個別入力の方で説明していきます。

次に、メールアドレスの設定をします。最初のボックスには、メールアドレスで言う「○○○○@ドメイン」の○○○○の部分になります。基本自由に入力できます。今回はお問い合わせなどに使うメールにしようと思ったので「info」にしました。

パスワードです。パスワードは安全性から「英数字記号」を入れる必要があります。例「abc123@」です。記号の場所とかは自由なので最初に付けることも出来ます。記号必須という結構特殊なパスワードなので、どこかにメモしたほうがいいかもしれませんね。最悪使えなくなる可能性もあります。

容量です。メールをどこまで貯めるかと考えていいと思います。デフォルトで200MBでした。今回はデフォルトのままで行こうと思います。

Gmailから移行する時は、Gmailから容量を確認してそれ+ちょっと余裕をもってとかもいいかもしれません、今回は特にメールが来る件数も少ないと思うのでデフォルトです。

設定が終わったら保存を押して、下記のようなポップが画面下の方にに出てくれば出来ています。出てこない場合はどこか間違っている場合があるので見直してください。

実際にメールを開く

実際に開いてみます。左側からWebメールをクリックして別ページを開きます。

 

このような画面が出てくるので、先ほど設定した。メールアドレスとパスワードを入力します。

すると、このようなシンプルで結構見やすいメールの画面が見えてきます。ここからは基本Gmailと同じです。メールを送る場合は、「新規作成」から出来ます。設定の方で自動返信の設定もできるので、そちらもいつかやってみようと思います。

お知らせ

最後にお知らせです。連絡用メールアドレスの方を変更しました。新メールアドレス「info@suolife.com」これからの連絡の方はこちらのほうからお願いいたします。

雑記
スポンサーリンク
すおらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました